Report

セミナー・活動報告

トピックス

2021年

10月

21日

令和3年度整備管理者選任後研修の実施について

時下ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。

さて、下記のとおり整備管理者選任後研修が実施されますのでご案内させていただきます。

本研修は、選任されている整備管理者に2年に1度の受講が義務付けられており、昨年度未受講の整備管理者が対象となっております。

 

                記

 

1.目的

車両管理についての関係法令及び通達に対する理解を深め、車両の安全性の確保と公害の防止を図るとともに

自動車の適切な使用管理を行うことを目的とする。

 

2.研修対象者

京都運輸支局管内の営業所に選任されている整備管理者で、昨年度に受講していない方。

今年度選任された整備管理者は、令和4年度末までに受講していただくことになります。

 

受講年度に該当する選任中の管理者につきましては、別途当協会からご案内しております。

※詳細は以下のご案内をご覧下さい。

 

続きを読む

2021年

10月

20日

京ト協 第2回 トラック「エコ川柳」コンテスト入選選考結果(お知らせ)

令和3年度 一般社団法人 京都府トラック協会 第2回トラック「エコ川柳」コンテストの入賞者(作品)は、以下のとおりとなります。

ご応募いただき、誠にありがとうございました。

 

  最優秀賞:㈱ 大優商事     中村 英二郎 様

      「ゆずり合い 自然に出来れば エコ運転」

 

  優 秀 賞: 東陸ロジテック ㈱  本多 健水 様

      「環境と 人にやさしい 配送を」

 

 優 秀 賞:中信総合サービス ㈱ 門脇 範尚 様

                「譲り合い 今日もエコで 無事帰る」

 

   佳  作㈱ 相和       長田 美紅 様

                「アイドリング 止めて広がる エコの輪」

 

   佳  作:㈲ ケミカル通商   配川  智 様

                「軽やかに エゴからエコへ ギアシフト」

 

   佳  作:㈱ ジーエス物流   谷村 秀世 様

                「いちびった うんてんなんか はずかしい」

 

 

2021年

10月

06日

京ト協 第3回 児童絵画コンクール 入選選考結果(お知らせ)

令和3年度 一般社団法人 京都府トラック協会「第3回 児童絵画コンクール」の入賞者(作品)は、以下のとおりとなります。

ご応募いただき、誠にありがとうございました。

 

 テーマ:「地球にやさしい安全なトラック~未来のトラック~」


 [低学年の部]
  最優秀賞:「にこにこおとどけトラック」      

      井上 月暖 様
  優 秀 賞: 「街をキレイにするトラック」  

      冨田 敦基 
  佳  作「サメを運ぶトラック」    

      番場 光優 様
  佳  作:「虹トラック」     

      番場 苺香 様
  佳  作:「つりつりトラック」 

      番場 大翔 様


 [高学年の部]
  最優秀賞:「トラックで運ぶ笑顔のプレゼント」

               辻本 桔希 様
  優 秀 賞:「ゴミを吸い取る号」         

           冨田 詩乃 様
  

2021年

6月

29日

第96回通常総会を開催

荒木会長以下全理事の留任を承認!! ※役員一覧添付

 

日程:6月16日(水) 

会場:ホテルグランヴィア京都

 

◇京都府トラック協会 総会 

 (報告事項)令和2年度事業報告

 (議  案)令和2年度決算の承認(貸借対照表正味財産増減計算書

       任期満了に伴う役員の改選

    

       出席者      29名

       委任状     641名

       議決権行使書賛成 71名

             合計741名により全議案承認された。

 

◇京都府トラック運送事業政治連盟 総会

 (報告事項)令和2年度事業報告

 (議  案)令和2年度決算の承認

       任期満了に伴う役員の改選

 

       出席者      29名

       委任状     641名

       議決権行使書賛成 71名

             合計741名により全議案承認された。

続きを読む

2020年

11月

26日

当協会会員を対象としたアンケート調査結果について

 京都市内等の会員の輸送・道路利用状況等を把握し、様々な需要に応じた駐車スペースの有効活用策を検討する基礎資料とするため、

京都市と連携し標記調査(調査期間:8/1~31)を実施しました。
 ご協力いただきましたドライバーの皆様、ありがとうございました。
 

続きを読む

2020年

11月

26日

令和2年度安全性優良事業所 近畿運輸局長表彰式が挙行されました

 11月25日(水)14時から、大阪合同庁舎4号館(大阪市中央区大手前)で標記表彰式が執り行われ、下記府内3事業所を含む、

近畿2府4県の30事業所が表彰されました。

 

◇京都府の受賞事業所
 有限会社 ヘッグ 本社営業所 様      

 竹之内運送 株式会社 本社営業所 様         

 日通トランスポート 株式会社 京都支店 様

 
[表彰基準]
 安全性優良事業所として10年以上認定されており、且つ、直近の認定の総合得点が90点以上または安全性取組の積極性が15点以上の事業所で、

 京都運輸支局長表彰を受賞した事業所。

        

続きを読む

2020年

11月

26日

「令和3年度税制改正・予算及び京都府トラック協会」の要望活動を実施

 11月24日(火)、荒木会長、平島・宇野・蒔田副会長が衆議院第二議員会館(東京都千代田区)を訪問し、京都選出の自由民主党国会議員の

先生方に下記「令和3年度税制改正・予算に関する要望書」「京都府トラック協会としての要望書」を手渡し、詳細を説明し要望を行いました。
 また、後刻、二之湯 智 参議院議員、2区選出の繁本 護 衆議院議員(京ト協顧問)と懇談し、両先生方から今般要望の実現に向け、全面的な協力

をいただけることとなりました。
 
<令和3年度税制改正・予算に関する要望書(※一部抜粋)>
トラック運送業界は、国民生活を支える公共的物流サービスの担い手として、今般の新型コロナウイルス感染拡大の中においても、

エッセンシャル事業として、国民や荷主のニーズに応え、経済活動に貢献しているところであるが、当業界は他産業に比べて「長時

間労働・低賃金」の状況にあり、ドライバー不足により重要な社会インフラである物流が滞ってしまうことがないようトラック業界

としても努力していくための令和2年度税制改正・予算に関する要望。


 税制改正関連要望:新型コロナウイルス感染症に係る各種軽減措置の延長 等
 予算関連要望:新型コロナウイルス感染症関係要望、道路関係要望 等
         
<京都府トラック協会の要望書(※一部抜粋)>
(1) 新型コロナウイルス感染症に係る要望
 1.事業継続に困窮するトラック事業者への資金繰り対策
 2.事業継続に困っている事業者への支援
 3.雇用の維持に関する各種助成金
 4.「Withコロナ」を見据えた物流に対する支援
 5.新型コロナウイルス感染症対応地方創生臨時交付金による、(配送物流)「地域の物流の維持・確保支援」による

  「危険手当の創設」やトラック運送業界に関連する支援策の拡充

 6.事業継続に必要不可欠なマスクや消毒液などの感染予防に係る備品の優先供給及び助成
 7.高速道路料金の大口・多頻度割引(契約単位割引・車両単位割引)の実質50%以上の割引の適用
 8.令和2年度及び令和3年度運輸事業振興助成交付金の満額交付

 

(2) 貨物集配中の駐車規制見直しの的確な実施
  京都市内の東西・南北の主要通について、例えば四条通の貨物荷捌きスペースについては、5分間の荷捌きのための駐車可と

  なっているものを、貨物集配中の車両は駐車可能とする要望。

(3) 「送料無料」という表記の見直し
  通信販売事業者が打ち出す「送料無料」という表現が、運送には料金が掛からないという間 違った印象を与えている。

  「送料は、当社負担」「送料は、価格に含まれる」等の表現に変え ていただく等、運送事業者の社会的地位向上を図るためにも、

  経済産業省や通販業界等への働 きかけをお願いする要望。


                     

続きを読む

2020年

11月

26日

「トラドック」活用説明会を開催

 11月20日(金)13時30分から、京都府トラック協会研修センター3階において、「トラドック」を活用したよりよい事業経営に向け、

巡回指導38項目の適・否ポイント等を交えた標記説明会を行いました。(講師:京都府トラック協会適正化事業指導員)
「トラドック」は、巡回指導時に説明を行い、会員各位に配布しています。

 

「トラドック」
 ・事業者が遵守しなければならない法定項目等を集約した、年間チェックシートです。
 ・法定項目(点呼・定期点検・指導教育・報告事項等)の実施状況をチェックすること
  により、法令遵守を促進する管理ツールです。
                                          
                <京ト協 適正化事業部 電話075-671-3175>

 

2020年

11月

26日

トレーラの適正な使用等に係る研修会を開催

 11月18日(水)13時30分から、京都府トラック協会研修センター3階において、参加者13名により標記研修会を開催しました。
 
(内 容)
 1.トレーラのより安全な使用
  トレーラ火災事故の原因と防止のための点検整備の重要性、車輪脱落防止のための予防整備の重要性


 2.セミトレーラ、フルトレーラの特徴比較と運用上の注意点、及び直近の法改正
  セミトレーラとフルトレーラの諸元等を比較しながら特徴を解説、運用時のメリットや留意点の説明、直近のトレーラに関する法改正について紹介


 3.トレーラの横転抑制装置の有効性
  エアサストレーラに装備が義務付けになった横転抑制装置の有効性

 

 講師:一般社団法人日本自動車車体工業会トレーラ部会 杉浦厚雄氏、東影公介氏

続きを読む

2020年

11月

26日

第2回理事会を開催

 11月17日(火)13:30から、京都府トラック協会研修センター3階において第2回理事会を開催しました。
 開催にあたり荒木会長から、「先日、公示された標準的な運賃は、2023年度末までの時限措置となっているので、

会員各位には是非、早めの届出をお願いしたい。また、当協会で開催している運行管理者の基礎講習や一般講習について

は、受講者枠を拡大するため、ZOOM等を活用した開催方法を検討する等、会員サービスや利便向上に邁進したい。」等

の挨拶の後、議事に移行しました。

 

[協議事項] 
 第1号議案 会員の新規加入・退会について
  新規加入22社、退会6社、資格喪失1社により、合計1065会員となる旨が承認された。

 

[報告事項]
 事務局より以下の報告を行った。
 (1) 定款第27条に基づく業務報告について
  総務部・適正化事業部に係る協会事業等に関する報告を事務局から行った。
 (2) 指導講習の内容を他教室に動画配信について
  協会主催の運行管理者の基礎・一般講習の受講者枠拡大に向け、ZOOM等を活用した開催方 法を検討することとなった。
 (3) 運行管理者試験「CBT試験」について
  令和2年度第2回運行管理者試験から導入される同試験の周知を行った。
  ※詳細は、今月の広報誌に同封しているチラシをご覧下さい。
 (4) 今後のスケジュールについて
  コロナ禍にあるため、新年祝賀交換会は開催中止と決定し、物流セミナーについては、一般参加者を募ることは難しいが、

  会員向け セミナーとしてWEB配信等を活用しながら開催を模索していくこととなった。

続きを読む