【H26】ドライブレコーダ導入助成

補助概要

受付期間中に、指定された機器を導入された場合、補助対象となります。

 

受付期間

平成26年4月1日~平成27年2月28日

 

対象機器

別紙PDF参照

 

助成台数

①届出車両台数10両未満…届出車両台数と同数

②10両以上…上限10台

 

対象機器及び助成金額

①簡易型…購入価格(税抜き)の2分の1

(1台あたりの上限1万円/京ト協のみの助成)

②標準型…装置1台につき2万円(全ト協・京ト協各1万円の助成)

③運行管理連携型…装置1台につき4万円(全ト協・京ト協各2万円)

④スマートフォン活用型…アプリケーション1個につき3千円(全ト協のみ)

 

申請に必要となる書類

①ドライブレコーダ導入助成実績報告書(様式1)別紙PDF参照

②誓約書別紙PDF参照

③領収書(写)又は割賦販売契約書(写)又はリース契約書写し

 

注意事項

①必ずメーカー・型式等が対象機器であることが確認できる書類の添付をお願いいたします。(例:見積書・請求書)

②リースの際は、借主・貸主双方の押印があること、また車両の登録番号・車体番号の記載のある契約書写しの添付をお願いいたします。

③機器は1年間を耐用年数とし、その間故障した場合でも追加補助は受けられません。

④1年以内に機器を処分した際は、助成額の返還を求めるものとする。

⑤会費滞納者に対しては助成いたしません。

 

 

ダウンロード
ドライブレコーダー申請書他
運行管理連携型ドライブレコーダを平成26年12月3日現在の機器に更新
ドライブレコーダー申請書他 (1).pdf
PDFファイル 295.9 KB